経営理念

私たちは総合物流サービスを通じて、地域社会に貢献します。

社是

信用第一・任せて安心

社名のディーピーの意味

delivery planning (デリバリープランニング)の略DPです。
「単に運ぶだけの運送会社ではなく、お客様に最適で最善な物流を提案するプロの物流会社でありたい!」
そんな思いがこのDPにあはります。

ご挨拶

おかげさまで、創業以来一貫して定温輸送、食品輸送にこだわり、お客様と共に歩んでまいりました。2021年に創業50年を迎えることができ、これからも半世紀で培ったノウハウと、最新の物流機器の活用で、最適で最善な輸送をご提案し続けてまいります。

会社概要

名称有限会社マルニシディーピー
本社営業所愛知県小牧市多気中町420番地
本店
愛知県小牧市多気西町296-10
電話番号
FAX
0568-75-8890
0568-73-9980
代表者西小野 智徳
資本金1,000万円 
創業昭和46年3月
設立昭和46年9月
事業内容一般貨物自動車運送業
特別積み合わせ運送事業
運送免許愛陸自8150号

沿革

昭和46年有限会社マルニシ商会の名称で創業
創業時は食肉加工業として 資本金50万円で食肉加工食人3名
本店所在地は西春日井郡豊山町中道39番地
昭和51年食肉加工業にて配送の業務を受け持つ 運送業に転化
車両 12両
資本金600万円に増額
昭和56年資本金1000円に増額   車両30台
昭和58年特別積み合わせ運送免許 所得
小口積み合わせ事業開始
昭和59年小口積み合わせ事業を分離し 株式会社エム、シーアール設立
小口事業の増大により共同配送センターを西春日井郡豊山町に開業する。
昭和63年小牧市多気中町に本社移転   車両39両
平成2年MCRと共同で藤島センター開業   車両48両
平成6年名称を有限会社マルニシディーピーに変更
平成14年北名古屋市にMCRが共配センター設置開業
平成19年名古屋市中央卸売市場 南部市場の開業に伴い市場内に事業所設置
平成21年新キャラクター導入
新造車両導入強化(オゾン脱臭装置導入)
MCRと業務提携分離により小口共配部門閉鎖
令和3年創業50年
現在に至る。